2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« おかげさまで1000本超えました。 | メイン | 高級品から大衆品におっこちた野菜(T_T) »

2008年7月28日 (月)

ハモの旬とは?

こんにちは、昨日は眠くて、ブログが・・・


すいません。


ハモの話でしたね。まず、なぜ関西か?


以前書いてるんです!ハモ

まずこちらを読んでいただければ嬉しいです。


いえ読んで下さい!

では

はじまりぃ、はじまりぃ~notemovie


かずちゃん助手「夏が旬っていつまでなの?」sign02


まんどりん博士「梅雨の雨の時期から美味しくなるんだよ~」happy01


かずちゃん助手「いつまで?」sign02


まんどりん博士「主に京都では祇園祭りまでって言われるけど」down

かずちゃん助手「じゃ~もう終わり」

       「淋しいね。」sad

mei博士「そんな事ないですよ!」
   「当時京都の鱧は主に淡路島産なんです。(日本一と言われる)shine


やま「韓国さんの鱧は、国産より美味しいと思う」

  「お店にあれば、注文を!」 

mei博士「今は流通が発達して徳島の鱧、熊本の鱧がお盆くらいまで

     美味しいの。」

かずちゃん助手「じゃ~よかった。」
       「味のどこが違うの????」


全員「・・・・・・・・・・・・・」despair
   「どこって、味が・・・」heart01

かずちゃん助手「そうなんだ~」「ってなんでやねん!impact

ここで解説しよう。沢蟹のさっちゃん

ハモは梅雨くらいからエサを食べまくるそして太る。


そして皮と骨が柔らかくなるんです。


だから、大きい鱧も骨切りしても

口に残らない。8月の鱧は脂ものり、骨も柔らかく甘い。

特に出汁が旨い。鱧鍋、椀が最高!

ただ、鱧の落としには当時は向いてない(昔はあまり脂がのっている魚は

                   美味しいとされていなかった。)

(例)    もどり鰹より初鰹みたいな


フジコさん「それで、祇園祭りまでなのか~」


全員
「フムフム・なるほど」


まんどりん博士「関西は魚が豊富な事と大衆料理でハモ鍋」


        「京都は魚がなく暑いのでさっぱり鱧の落としなのだ」
        「武家社会はダシは毒見が入るので鍋×」 

かずちゃん助手「なるほど まんどりん博士かっこいいheart04


松茸と鱧の椀


この時期は中国産のよい松茸が入るので鍋や椀には松茸が入る。


ちなみに秋の松茸の土瓶蒸しの出汁は鱧ですよ!

では、また来週~

また見てね。

お試しあれ~note

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569663/28702733

ハモの旬とは?を参照しているブログ:

コメント

まんどりん博士かっこいぃ~(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

いつかお逢いすることがあれば、言ってみようかしら+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.

こっちにはハモが入ることはほとんどないので(何度か入れてるけど骨切りがね…)

関西で流通している魚の話ってホント、勉強になりますね(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

次回は小箱&かずちゃんダブル助手でよろしくです(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

へぇ~~~!!!

物知り博士やまちゃん!勉強になりました!

秋になると土瓶蒸しで活躍するンですね~♪

美味しいお出汁、やまでいただきたいわ~!!!

はもって本当に上品な魚だな~^^


どんどんお魚博士になっちゃうな~♪



 今日はうちではやまちゃんの1000本達成の話をみんなで
 してたんですよ~!みんな驚いてました・・・
 鱧椀にして食べたいねぇなんて終りの言葉でした。
 
 そしたら、お写真が・・・コクです・・・・
 ホントに食べたくなってしまいした(*^_^*)

やまちゃん、お仕事に少し余裕がでてきたのでしょうか?

日記を読むかぎりでは、日本語大丈夫そうですよ(笑)

ネパール人に囲まれている私のほうが、たまにおかしな発音とかに
なってます。

松茸の土瓶蒸し、食べたい~。

数年ご無沙汰してます。

涼しくなってきたら、お袋でも

さそって、また伺いたいです。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

上本町 やま