2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« まぼろしのミル貝とミル貝の違い」 | メイン | 粉物(洋風) »

2010年3月13日 (土)

鳥貝と赤貝

春は貝が旨い!やまでは、あるようでない貝を多種ご用意いたしております。


昨日、ブログで書いた本ミル貝、今日は牡蠣予定でしたが、

赤貝と鳥貝を! そんなん年中食べてるやん!っていえいえ、今だけですよ

そう春と秋なんです。何で?夏になると子を持つでんです。子を持つ前が

美味しいんです。お客様に赤貝も手に入れられへんの?とよく言われるます

が実は、年中ではないんです。

左が赤貝、右が鳥貝です。


鳥貝を割ると鳥のくちばしみたいでしょ~だから、鳥貝

この鳥貝、生で食べる酒は、ズバリ新酒です。鳥貝を割ってすぐに

塩をつけて、今年できた酒でフレッシュ感が身体全体で感じとれます。

「生きててよかった。」と一言口にするでしょう~そう酒も寝かしてない

し鳥貝もボイルしてない生ですし、共に濃い味でなく繊細な甘み、うま味

これはもう、春の御馳走間違いなしです。

では赤貝、この貝ほど種類が多く、しかも赤貝としていっぱい売られてる。


まずサトウ貝、サルボなど、味は・・赤貝の味は濃い。濃厚の中に強烈な磯

の香りが鼻から抜け、舌に余韻として永遠に残る感じ。だから1個でいっぱい飲める貝なんです。

おすすめは、吟醸もよいのですが、ただの純米酒です。酒のまったり感が

赤貝の味、香りとの喧嘩です。それが絶妙なバトルをくり広げる事になるでしょう~

春は美味しいものいっぱいですね。山菜の話、若牛蒡、ミョウガ、カブラ

など書きたい事はいっぱいですが・・・


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/569663/28703155

鳥貝と赤貝を参照しているブログ:

コメント

お酒好きな人は、

そのお酒に合うようにおつまみも選ぶんですね~

なんかかっこいい(*^^*)


私が行くときは

これとこれをこのお酒で味わう、なんてふうに

自分でコーディネートできないから

やまちゃん教えてね☆

★シャンちゃんへ

あたりまえやん~!(^^)!

もううんちくのすべてを・・・・しゃべり続けます。

うっとうしいかな?多分料理100品でてくると思う~

いつかホント楽しみだね。

生の鳥貝に塩つけて
ただの純米酒ですか、
すごい通のお酒の飲みかたやー

ほんまかっこいいです

★まんどりんさん

いつも飲んでるでしょ(*^_^*)

楽しいですよね。考えながら飲むのも

昔は騒げればよかったんですが・・・

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

上本町 やま