2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 鳴門鯛 大阪上本町ミナミ、ランチ個室で接待美味しい和食とちゃんこ宅配のお店 | メイン | 海鮮ちゃんこ鍋 大阪上本町ミナミ、ランチ個室で接待美味しい和食とちゃんこ宅配 »

2016年3月29日 (火)

天然鰻 大阪上本町ミナミ、ランチ個室で接待美味しい和食とちゃんこ宅配のお店

天然鰻が入荷しております。四万十川からのご来店です。

 DSCN0277.JPG

 今年もガンガン入荷するかわかりませんが

 

 入荷しております。

 

 食べたら美味しいとしかいいようがないくらい旨いです。

 DSCN0190.JPG

 人生で何回も食べれないと思うのですが・・

 

 一度召し上がってください!!

 

 まず香りに注目してください!!

 

後旨みですが・・飲み込んだ後もずっと

 

 ほどよい美味しさが口の中広がります。

 

 その香りと日本酒を合わせていただければ

 

 ウナギも喜ぶでしょう~

 

 で・・日本酒のうんちくを少々・・

 

  日本酒の味ですが・・1年中同じとある事は

 

 絶対にないんです。そもそも・・作るのは年1回なんですから・・

 

 お米が秋に収穫して・・5月くらいまでに仕込んで

 

 新酒がこれからでます。

 

 で新酒はもちろんワインでいうボジョレみたいなものです。

 

 好き嫌いはあります。

 

 で・・ワインと一番違うのは・・私が思うのですが

 

 1升瓶と750ミリの瓶の違いだと思うのです。・・当たり前??

 

 なぜ・・日本酒はあんなにでかい瓶なのか・・

 

 実は・・日本酒は開けたてが美味しいわけでもないんです。

 

 少し空気にふれて酸化して丸くなり旨みが増すのです。

 

 大きな瓶で少しづつ味の変化を楽しむのです。

 

 もちろん提供する側はそれを計算してるのです。

 

 うちでもご予約の△△さんが来るならこの日本酒

 

 今日栓を抜いとこう~クエの鍋ならこの日本酒とか

 

 お客様の好みを計算したりいろいろしております。

 

 後・・面白いのはお酒の味の変化と料理を合わせることです。

 

  後・・いいブランドのお酒は1年をとおして温度設定にお金を

 

 とてもかけております。・・本当にすごいですよ・・

 

 やはり小さな酒蔵は味のよい時、悪い時があるのです。

 

 それは酒の管理です。春1回に1年分作るわけですから・・

 

 当たり前ですね=後は管理なんです。

 

 それも年1回という事は10年やっても10回です。

 

 100年やってもたかが100回です、

 

  しかも気候は毎年こんない変化しているのです。

 

   そして一番はどれほど作り手が毎日飲むか??

 

 だと思うのです。

 

 しかもそのお酒に合う素材で・・

 

  四万十川の天然鰻と日本酒・・満足では

 

 詳しくはホームページで

 

 独り言ブログ

   上で語りすぎて・・

 ではでは(笑

 

  

 

  

 

 

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

上本町 やま