プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 美味しいお鍋 大阪上本町ミナミ、ランチ個室で接待団体忘年会のお店 | メイン | すっぽん 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と団体忘年会のお店 »

2017年10月20日 (金)

極上とらふぐ 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と会席忘年会

今年はふぐのあたり年です。とはいえ・・誰も知らないと思いますが・・ 011006a29228accfc628b3989191e068c56cef3bba.jpg もう20年は毎日市場に通ったり産直で魚見てます。 10月に出てくる河豚を見れば・・今年のフグのよさなどわかります。 ここ数年・・ふぐの販売が厳しくなり・・販売許可書を国からいただかないと 売れないというか買えない。買うときもみんな内臓を抜いて売ってもらう感じ~ 、もちろん水槽に河豚を泳がしてるお店はすべて許可がないと 扱えません。フグの免許とは別に販売許可がいるのです。 昔はフグ免許あればよかったんですが・・ 関西はキモを売るお店多いので・・かなり摘発されてるみたいです。 もちろん割烹やまでは提供いたしません。  美味しいフグにキモの鍋なんて考えられない・・それが本心です。 0130236eb2facb64af10936fa1dd121c333c5ab042_00001.jpg  アンコウのキモで新鮮なら美味しい~と思うけど もちろんフグキモなんて吐くくらい食べてますが・・ 結局遊びなんです。・・ 後お店側からすると捨てるものがお金になるし・・ 河豚の味なんてしなくなるので・・キモを入れてくれた方がうれしいんです。 だから・・絶対に提供しません。法律とかもありますが・・ 美味しくないとわかっていて提供することが嫌なんです。 うちのフグはご存知だと思いますが・・大変美味しい。  だから・・キモなんて入れられると困るんです。 ちなみに・・天然本クエも同じで・・キモは美味しくないんです。 01a223af54915ecce26fa6036205d7edbb55e1f956.jpg でもね~100グラム2000円する魚のキモだけで20キロのクエなら2キロは入ってる だから4万円捨てる事になるんです。 捨てれます??だから私・・いっぱい料理したのですが・・まずいんです。 だから・・シーズンで1000キロ買ってますが 一回もクエのキモを出した事はないです。 美味しくないからです。超~実証済です。 物珍しさで美味しいと思う事はあるかもしれませんが・・ きっともうクエはいいかなぁ~と思う方多いと思うのです。 それはひとかけらのキモから始まるのです。 だから・・キモはだしません。フグは論外です。  美味しいフグについてはいろいろ過去に書きましたが・・ 今シーズンは当たり年です。 選べるんですね~買い手が・・数が少なくなると やっぱり買えない・・ ですから今年は天然本クエ食べて・・フグを食べましょう~ image001.jpeg  休みの日に食べましたが・・最高です。 天然本クエのサービス価格は11月末までです。 お早めにご予約お願いいたします。 詳しくはホームページで  独り言ブログ 台風が接近してきました~ 月曜日は出張料理なので・・食材が心配です。 先日・・宇陀Rest houseに友人が食べにきてくださいました。 01d10305e056bb88b18e89b146ee6290a746ab2998.jpg 彼は4店舗経営してるツワモノです。 1店目は私よりかなり後なのに・・瞬く間に 4店舗管理してるすごい人です。 私にはむりだなぁ~と思いました。 外食産業は・・衰退する産業だと思ってます。  なぜなら・・家電もすごい。冷凍食品もすごい 家にいながらなんでも買える。レシピーなんか 指1本で手に入る・・そんな時代が後10年続けば・・ いや・・もっと便利になるはず・・ そして・・働き方が変わる。 自宅で仕事するスタイルが増えると思う。 会社帰りにみんなで・・なんてなくなる・・ そんな時代に対応できるのでしょうか~ 繁華街など観光客の外国人が来てくれる お店や・・学校、病院、役所のお客様が多いお店 はいいと思いますが・・って話です。 そして働く人の減少・・そう考えると店舗数が多ければ多いほど 大変になるんでは??という考えは・・ まぁ~私の考えなんて・・間違ってますが・・ との答えが一番正解なので言いませんが・・  どんな世界でもそうですが・・いろんな引き出しが必要だと思います。 私の場合は語学力です。料理は100パーセント勉強し続けます。面白すぎるもん。 一番楽しい。その料理を作るためには・・10年前・・パソコンを練習しました。 ブログも10年書いてます。料理をするために必要なんです。 次は語学力です。外国の方にも食べていただける技術ですが 気持を理解しようと思えば・・語学力もないと・・ ではでは

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
上本町 やま