2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 松坂牛のすき焼き 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と天然本クエのお店シャトーブリアン松坂牛 | メイン | 真かも 新そば 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と天然本クエのお店 »

2018年1月30日 (火)

天然本クエ 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と天然本クエの

天然本クエ20キロサイズが入荷しております。

 01a223af54915ecce26fa6036205d7edbb55e1f956.jpg

  ご予約も多く入っております。

 

  割烹やまの天然本クエは長崎、五島列島から水槽車で

 image001.jpeg

 泳ぎできております。

 

 わざわざ和歌山産は調理しておりません。

 

  もう何千キロと調理してきました~

 

    で・・5,6キロの天然本クエを私はクエだと思っておりません

 

 20キロサイズだから・・食べる値打ちがあると思っております。

 

  高いお金を出すのなら・・その素材の最高に美味しい

 

  サイズを提供したいと思っております。

 

  これもブログを読んでる皆様が広げていってくれれば・・

 

  世の中に5,6キロもしくは3キロのクエとかなくなります。

 

  そうなると・・20キロサイズばかりが世の中にでる

 

 漁師も。5,6キロは海に帰すわけですから・・

 

 実際。私がクエと初めて出会った時は

 

 15キロ以下のクエを見た事ないくらい・・

 

  大きなサイズしかなく・・それを本クエであると思ってました

 

 ただ・・世の中でクエが美味しい~って事を知ってる方も

 

 わずかで・・誰も知りませんでした・・

 

  ところが・・今はクエの情報が飛び交い・・2キロのクエを調理してるお店

 

  養殖を調理してるおみせ・・たくさんございます。

 

  それでも天然本クエといえば。1キロでもそうです。

 

  で・・20キロまで育たないため・・幻と言われるようになり

 

  すごい価格になってしまったと思うます。

 

  マグロも同じです。大間のマグロの300キロサイズが2千万とかで

 

 取引されるのも・・私が業界入った時は200キロ以下の大間マグロなんて

 

 なかった・・養殖なんて考えもしなかった・・

 

  ところが・・10キロサイズでも売るようになって・・

 

  市場の解体ショーなんてまさにそうで・・

 

  私は200キロ超えないと大間マグロは買いません

 

  300キロなんて幻になって・・とんでもない値段になりました。

 

   この先・・天然本クエも同じような値段にならないか心配してます。

 

  ただ・・マグロと違って・・熟成が難しいんで・・とも思ってます。

 

  ただ・・10年後・・20キロサイズ食べれる事はないかもしれません・・

 

 で・・今、20キロサイズを買うお店も少ないから・・私が買える事も確かです。

 

  天然本クエ・・食べてみる価値はあると思います。

01ec99347f13b5ce1b832b9b91d12911ec21e20e2c.jpg

氷見天然寒ブリしゃぶ、松葉ガニ、極上とらふぐ

 

 入荷できます。

  くわしくはホームページで

 

 独り言ブログ

 

  昨日は休みでした・朝から自転車で天満橋へ・・

 

  船の免許の更新でした・・今度1級をとろうか~悩んでます。

 

 大きな船を借りて・・船で料理うを出すのも面白いと思います。

 

   いろんな場所で料理するお店も面白いと思います・

 

  海で・・とか山で・・とか・・タワーマンションとか・・

 

  いろんな所を借りて料理する・・

 

  昔と違って・・レンタルしやすい環境あんんです。

 

   三重でお寺を借りて調理する仕事の依頼もありやったことあります。

 

  外国人の方にお寺でお食事みたいな感じ~です。

 

もともと料理はすべて手作りですから・・しかも道具は火があれば

 

  なんでもできますので・・材料さえ手に入れば・・

 

  だから・・外国でも可能です。

 

  っていうか・・

 

  昨日久しぶりにミナミをウロウロしたんですが・・

 

  中国料理のお店だらけですね・・火鍋・・中国料理ばっかりです。

 

   しかも歩いてるのも中国人ばかり・・

 

  で・・その中国料理のお店に入ると・・中国人で満席

 

  ひっきりなしに入ってくる・・

 

  ハワイで日本料理のお店をやると日本人でいっぱい・・みたいな世界なんでしょうか~

 

  少し・・料理業界が心配になりました・・

 

  帰りに寒いので・・誰でも知ってる有名店のうどん屋さんに

 

  いきました・・やはり満席・・またされて・・いざ食べると・・昔から美味しいとは思って

 

 ませんが・・まったく美味しくないです。鰹節が奮闘してるからでしょうか~

 

 一切カツオの味もなく・・昆布だけで・・麺ともからまらない・・

 

   びっくりしました~

 

  物語で書いたんですが・・中学生の時にそば、うどんにはまり

 

  もう何十件と食べ歩いたんです。当時はお金もないので

 

  食べログみたいに・・やまログをつけていたのです。

 

 麺・・出汁・・店のきれいさ・・とか書いてました・・

 

  で・・美味しいうどん店の見つけたは・・ダクトから

 

 どれほどカツオの香りがするかです。

 

  そういえば・・香なかったなぁ~

 

    寒ささえなんとかなれば・・と

 

  店も寒いし・・出汁もぬるい・・

 

  凍えながら・・時間を過ごしました

 

  ただ・・お店の温度・・料理の熱い、冷たいは

 

 もっと気にしないと・・と思い勉強になりました

 

 後・・基本というか伝統みたいな料理が大切だな・・と思いました

 

  中学から・・料理の勉強してよかった・・と思い

 

  これから・・また頑張ろう~と思います。

 

  後・・人類に愛される料理の感覚を身につけないと・・と

 

  こうすれば・・って事は理解できてるので・・

 

    もっと学ばないと・・

 

  まだまだ・・修行中~です。

 

  ではでは

 

 

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

上本町 やま