2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 天然本クエ 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい松茸すき焼きのお店 | メイン | 松茸すき焼き 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と天然本クエのお店 »

2018年9月15日 (土)

松茸会席 大阪上本町ミナミ、個室で接待美味しい和食と松茸すき焼きの店

松茸会席のご予約たくさん入ってきております。

DSCN0512.JPG

やっぱり土瓶蒸しでしょう~とおっしゃる方多いです。

割烹やま の土瓶蒸しは 松茸だらけです。

 

松茸の土瓶蒸しですから・・松茸たくさん入っております。

 

 私も好きであっこっちで飲んでます。土瓶蒸しほどお店の色がでる

 

  料理もないでしょうが・・松茸土瓶蒸し お店の色を感じていただきたいと

DSCN0403.JPG 

 思います。 次に色がでるのが松茸ごはん だと思います。

 

 私は自分で作って・・こんなおいしい松茸ごはんを食べたことない!!と

 

 自分で毎回思ってます。 単純に松茸を入れてる量がはんぱないからです。

 

  最近の高級店は・・リゾットで松茸が大量に入っていたり

 

 アワビ粥に松茸が大量に入っていたり・・パスタやったり・が多いんですけど

 

  リゾットならやっぱりトリュフを大量に入れてくれた方がおいしいですし

 

  アワビ粥ならアワビの方が磯の香がいい料理ですし

 

  パスタもトリュフの方がうれしい・

 

  オリーブ油との相性だと思います。松茸の香りはポルチーニとかには

 

  負けるのです。トリュフのよさは 吸わないんです。出汁を

 

  生ですし・・単独の香りを放つからです。

 

 松茸は火を入れるからです。

 

  ですが・・逆に 日本料理の土瓶蒸しや松茸ごはん 天ぷら、焼きと

 

   松茸の素材を壊さない料理ならば・・劇的な活躍をいたします。

 

  香と味も楽しんでください!!もちろん触感も・・

 

  松茸会席 松茸すき焼き おすすめしております。

 

 詳しくはホームページで

 

  独り言ブログ

 

  雨が多いですね~ 射撃に行けなくてうずうずしております。

 

  上達中~なので 

 

  今年は今ままで一番 畑頑張るつもりです。

 

 もう野菜奮闘してるのでえらい値段になることは間違いないので

 

  頑張って鍋野菜を作ります。 大根も・・

 

  とはいえ うちの畑は冬野菜はほってても作れます。

 

 土壌が適してるからです。 夜が寒いからです。つまり

 

 夜中にあんまり虫が活動できないんです。寒くて・・

 

  雑草も同じです。 伸びないんです。

 

  寒すぎて・・そしてうちの畑は暖炉で燃やした灰

 

 をばらまいてます。 

 

 あと・・イネ科の茎(わらみたいなもの)で野菜を守ってます。

 

 自然の世界を作ってあげることで野菜が安心して

 

 すくすく育つんです。

 

  それがやま農法です。別名 ぐうたら農法です。

 

  ではでは

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

上本町 やま