2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
料理長

『割烹やま』の山内です!
ぐるなびをご覧の皆様に、
少しでも『割烹やま』について知って頂こうとブログをスタートさせることにしました。
インターネットは初心者です。。。(^^;)
情報発信がんばります!
よろしくお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 名残ハモ 大阪上本町ミナミ個室で接待おいしい和食と鱧鍋のお店 | メイン | 松茸会席 松茸すきやき 大阪上本町ミナミ個室で接待おいしい和食と天然本クエのお店 »

2019年8月22日 (木)

四万十川天然うなぎ 大阪上本町ミナミ個室で接待おいしい和食と鱧鍋のお店

松茸会席のお問合せがきております。

 DSCN0512.JPG

いつでもOKです。ただご予約分しか仕入れておりませんので

 

前日までにご予約お願いいたします。

 

中国産ですが・・極上です。

 

秋が近づいてきておいます。

 

ですが・・本日は四万十川天然うなぎです。

 

それは・・これからです。ウナギが美味しいくなるのは

 

今日も焼きましたが・・最高です。肉厚もよしです。

 DSCN0277.JPG

鰻は・・ほんとは秋、冬に旬です天然はね・・養殖は年中です。

 

もう鰻や鯛は年中だから・・そしてウナギは夏だと思われておりますが

 

逆なんです。正直・・今の時期に天然うなぎ・・美味しく焼ける板前

 

何人もいません・・それは脂が少ないからです。

 DSCN0190.JPG

蒸せば脂がぬけ味がなくなる・・直接焼けば・・

 

炭くさくなり・・しかもゴムみたいになる

 

この時期イタリアやフランス料理のシェフが

 

天然ウナギの赤ワインソース的な料理が出てくる

 

私も嫌いになるくらい食べれるが・・

 

なんともいいがたい・・なぜ洋食かといいますと

 

まずフライパンで焼く・・そして煮る・・味をしみこます

 

のでうなぎでなくてもいいくらいソースが勝つ料理で・・

 

悪いのはウナギ臭さが入る事でうなぎと理解できる

 

ほぼ・・どこで食べても・・同じような意見になると思います。

 

養殖を調理した方がいいんです。ほんとは・・簡単だから・・

 

基本が違うし味覚が違うという事で洋料理のシェフが

 

鰻料理をコースに入れてきます天然うなぎは日本人の口

 

に合うには難しすぎる・・フレンチでもウナギはテリーヌや

 

ワイン煮込みを調理していましたが・・私的には

 

美味しいと感動の料理ではなく・・自分あ調理することは

 

ありません・・調理するとしたら・・一度揚げてから味を含ませる

 

ような料理にしますが。コース料理では少しうるさいんです。

 

目立ちすぎるかもしれません・・

 

日本料理の素晴らしい所はこの脂(旨味)ジュを捨てる焼き方なんです。

 

一番美味しい脂のみ残す焼き方になるんです。

 

これが天然うなぎでは難しい・・ほんとうに難しいんです。

 

しかも焼く機会がそうそうないからです。

 

鰻の白焼きぅって味の評価が誰でも日本人ならできる料理です。

 

まして天然うなぎなんて食べようと思う方ならなおさらです。

 

だから・・誰もできないんです。ほんまに・・

 

フレンチやイタリアなら・・わからないでしょ=食べても

 

2万くらいのコースのメインになると思うんですが

 

わからなければ・・美味しいと思うしかないんですよね=

 

私は・・とてもとても練習しました・・

 

炭でも焼いて・・いろいろ やって・・今になります。

 

私の年収をはるかに超える金額をだして・練習しました

 

まあ・・若い時は給料3ヵ月分を握りしめて・・料亭に一人で

 

食べにいってましたから・・これくらいの投資はしないと・・

 

うまく焼けません・・ ほんと難しいんです。

 

でも・・今・・心から美味しいと思います。

 

その投資分を考えると食べる値打ちあると思います。

 

 料理って・・その一皿にいろんな歴史とそして投資して

 

それが哲学みたいなものになるんです。

 

 投資してない仕事に哲学はないです。お金が苦しくて

 

アルバイトしてそれでもウナギを仕入れて・・焼いて失敗して

 

それが信念・・私の場合は執念(笑)になって

 

また歴史をつんで・・そして・・やがて私の所から離れて・・

 

離れるのは・・新しい事に挑戦して・・

 

  またその新しい事が信念になって

 

最終的に私の哲学になる・・でその哲学は・・料理は

 

料理は・・おもろい。 なんです。ではなく

 

料理は引き算なんです。

 

上で書いた・・天然ウナギの赤ワインソース・・サマートリュフ

 

みたいな料理・・コースならうるさいでしょ・・

 

個性がまる出しなんです。 ウナギのムースくらいまで

 

いくと静かかも??とか思うんです。

 

 それが引き算なんです。 味を重ねるのではなく

 

味つけを引いていくんです。 私が焼いたウナギを

 

バルサミコのソースのみで食べるとか・・

 

きっとなんとなくわkると思うんです。

 

引き算なんです。 味重ね しない事です。

 

そして何を食べてるかわかる事・・

 

それを目指しております。

 

全然まだまだ・・ですが

 

 四万十川天然うなぎ・・是非おすすめです。

 

松茸会席 松茸すき焼きも

 

ご予約でご用意いたします。

 

詳しくはホームページで 

 

 

 

独り言ブログ

 

上の文章が長すぎすいません

 

思った事をひたすら書いてしまいsました・・

 

 そして読まずに更新・・

 

多分・・読みずらいんでしょうね~

 

 毎日書いてるわりに・・成長がありません

 

あんまり気にもしてませんが・・

 

時間制限が優先です。時間までに・・です。

 

多分・・ちゃんと・・ちゃんと と考えてたら・・続けれないんです。

 

なんでも・・そうだと思います。 とにかく毎日書く事が優先なんです。

 

 なんでもそうだと思いますよ・・私は上手にやろう=とか

 

思わないようにしてます。やろう=です。 でも他人に見られたら・・はずかい=

 

なんて事いっぱいあるんです。 プールもそうでしょ・・でも

 

泳がなかったら・・泳げません・・絶対に・・だから泳ぐのです。

 

ほんとは恥ずかしいんです。別に子供の頃から泳いでたわけでなく

 

人生で・・50歳まで・学校は不登校だったので

 

泳いだ事がないので・・ほぼ3回くらいです。

 

 海で10代は漁師のバイトしてので・・泳いでましたが

 

20歳からゼロです。  で・・今泳ぐって

 

恥ずかしい=よ・・でもそれでもやってる自分にちょっと

 

尊敬するんです。 そう自信になるんです。少しですよ・・

 

上手になったら・・尊敬をちゃんとしますが・・今は・・

 

だから・・やるんですよ・・

 

人生で初めての習い事の英語 ・・これもできれば自信になるんです。

 

だから自分を尊敬できるように・・

 

料理とか仕事なので・・一生・・自信になる事はないです。

 

当たり前やもん・・できても・・お金もららってやってるわけですから

 

だから・・今日も英語頑張ってきました・・

 

世の中・・恥をかいた分だけ・・人の気持ちがわかる

 

人間になると思うんです。別にチャレンジすることが恥ではにんですが

 

できない事ができるようになる事が生きてて一番

 

 

嬉しい事なのかもしれません・・

 

そんな自分を尊敬してその積み重ねが自信みたいな

 

物になって・・その自信を捨てて・・また新しい事に挑戦して

 

また恥ずかしい思いをして・・を繰り返す。仕事も同じですかね=

 

だから・・恥ずかしい経験を進んでしましょう=

 

私は・・食べに行って 「すいません~」が言えない人なんです。

 

つまり注文ができないんです。 10代からコースばかり勉強の為

 

行ってたので・・居酒屋とかほとんどなく

 

注文できないんです。恥ずかしくて・・うちの嫁によく

 

トイレ行くからこれ注文してて!!と言われて・・勇気をもって

 

すいません これください!!と 言う練習したんです。

 

今でも苦手ですが・・ そんな小さな人間なんです。

 

 でも・・経験をこなせば・・できるようになります。

 

 皆様も恥ずかしいをたくさん経験してください。

 

ないという方は・・逆に見つけてみるのも面白いんでは

 

 ではでは

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

上本町 やま のサービス一覧

上本町 やま